新規ビジネス開発支援&ブランディング

デジタルを、経営の味方に。

デジタル戦略(Web・IT・DX化)は、マーケティングや働き方を変える
経営にとって大きな手段です。

営業や業務の効率化のみならず、使い方によっては
販売予測・顧客分析・購買分析等、データを定量的に取得し
次の経営判断に活かすための重要な経営ツールになり得ます。
特にDXは、ビジネスの仕組み自体を大きく変える経営戦略です。

数値を効率的に見える化する仕組みづくりを
「どのようなデータを取得し分析すれば経営に活かせるか?」
という戦略的観点からITツール選びまでサポートします。

※ ご支援方法は「お任せプラン」と「伴走型プラン」があります。

PURPOSE

目的

環境変化に強いビジネスづくり

デジタルを活かした営業&業務づくり

アイデアを、事業化する

数値で可視化する

具体的なアクションを明確にする

ファクトから次の意思決定をする力をつける

CONTENTS

支援内容

4_01 IT・Web会社に発注する前に、戦略立案

個別のITではなく、全体最適で考える。

Web制作会社・IT企業など、世界中に数多くの企業やサービスが存在しますが、その中から自社に合った企業やサービスを探すのはとても難しい作業です。
おそらく、いきなり問い合わせてもWeb・IT企業側も戦略が明確でない場合は受け答えづらく、その企業の得意分野の中での提案になるため、コスト的にも効果的にも自社の経営にプラスになるかは分かりません。
なんとなく「Webで集客してみよう」や「採用活動をWebでしたら良いのでは?」ではなく、戦略実現におけるデジタル活用を策定します。

4_02 「現状」のITツール・Webの戦略整理と「あるべき姿」の明確化

まずは、「デジタル化による理想の経営」を描く。

DXは、単なる業務のデジタル化ではありません。流行のITツールなどを様々に導入しても、それが経営を良くしているとは限りません。
デジタルを経営の味方にするためには、「あるべき姿」を明確にし、それに向けた経営課題を解決するためのIT導入を検討していく必要があります。
まずは、「現状の整理」と「デジタル化による理想の経営」を描き、それに向けた実行ロードマップを作成します。

4_03 「自動化(省人化)」か「経営の強化」か。

デジタル化の目的を明確化する。

デジタル化の主な目的は「自動化(省人化)」と「経営の強化」の大きく2点があります。
「自動化(省人化)」は、人手を介せば行える作業を自動化し、業務効率を高めてその作業の省人化を図ります。「経営の強化」は、人間ではできないことや気が付けない気付きをもたらし、アナログではできなかった経営判断力を高めます。
どのような目的でデジタル化を図るのかを明確にすることで、社内一丸となって取り組むことが可能になります。

4_04 効果的なデータ分析のためのデータ収集方法の策定

使い道を決めた上で、データ収集する。

Webのアナリティクスや売り上げデータ等、データ取得はデジタルの良いところでもあります。
しかし、活用できないデータを何年も大量に収集しても、無意味であることがしばしばあります。
データを有効活用するために、データをどう見るか、どう活用するためにどのようなデータを取得していけば良いかなど、取得方法や具体的な活用方法を整理します。

4_05 IT・DX化の実現方法策定

具体的にどう実現していくか。

「あるべき姿」と「データ活用方法・データ収集方法」が定まったら、実現方法を策定します。
DXまで踏み込むか、それともデジタイゼーション・デジタライゼーションなのか。

サブスクサービスなどのパッケージ型か、オーダーメイド型で実現するか、導入時のイニシャルやランニングにおける金額的負担及び時間的・人的負担も異なります。
戦略実現に向けて様々なシステム会社やITサービスを検討・選定し、具体的な実現方法の策定支援をします。

4_06 データ分析と経営判断

データから読み取れる仮説立案とPDCA改善。

取得したデータを分析し、今後の経営判断に活用するための仮説立案します。
データを取得・分析し、それを眺めているだけではデジタル化の意味が半減してしまいます。次につなげ、PDCAを回しながら常に改善できるように、データの活用方法や仮説立案・経営判断の考え方をサポートします。

PLAN

プラン

お任せプラン 伴走型プラン
内容 あるべき姿や戦略立案、Webマーケティング戦略・IT化・DX化や企業・サービス選定・データ分析を、経営層・従業員ヒアリングを通じて、弊社で実行していきます。 貴社でチームを作り、あるべき姿や戦略立案、Webマーケティング戦略・IT化・DX化や企業・サービス選定・データ分析手法をレクチャーしながら進めるプランです。
社内にノウハウを蓄積いただけます。
期間 約1〜3ヶ月
(MTG 2〜5回+報告会)
約2〜6ヶ月
(MTG 3〜10回+報告会)

※期間は目安です。契約時にスケジュール詳細決定します。
※「ビジネスの診断」「未来ビジョン・事業計画策定」「新規ビジネス開発支援&ブランディング」と同時契約の場合は割引があります。

FLOW

支援までの流れ

  • STEP_1
    問い合わせ
    お問い合わせフォームに入力のうえ、送信してください。メールにてオンライン無料相談(STEP_2)の日程を調整させていただきます。
  • STEP_2
    オンライン無料相談 & ヒアリング
    ZOOM等のビデオ会議にて、コンサルティングの概要や流れ等のご説明をいたします。また、支援をご希望になられたきっかけや事業内容・経営状況・IT及びWebの活用状況などをお聞かせいただきます。(約30〜60分程度)
  • STEP_3
    契約締結
    プラン・業務範囲・スケジュール・報酬の確定後、契約締結します。
  • STEP_4
    デジタル戦略支援開始
    契約内容に沿って新規ビジネス開発をサポートしていきます。
  • STEP_5IT・DX化戦略報告会
    検討・決定事項を報告会を実施します。「お任せプラン」では弊社が、「伴走型プラン」では貴社メンバー様がメインとなり報告会を実施します。参加メンバーの選定の相談も承ります。経営層のみならず、主要メンバーの参加もよろしいと思います。

BLOG

ビジネスのかんさつ日記

ONLINE SERVICES

オンラインサービス

ビジネス向けの写真撮影方法や経営戦略の立て方を動画で学べるオンライン講座です。

広報や採用サイトなどで商用使用できるロイヤリティーフリー画像や動画を購入できます。

CREATIVE

クリエイティブ制作

ロゴ制作・写真撮影・動画撮影・デザイン・WEB制作等 [ALTERNA CREATES]